ダイエット食事の昼食について 〜 食事deダイエット

main_top_over_navi
main_top

ダイエット食事の昼食について

ダイエット中の食事のなかで、もっとも注意が必要なのは昼食です。 一般的な会社勤めの社会人の多くは、食事のうち、朝食と夕食は自宅、昼食は外食で済ます、といったケースがとても多いようです。ダイエットでは鉄則として「昼食にやや比重を置いて間食防止のためにも腹持ちの良いものを食べ、夕飯は軽めが良好」とされています。ところが、外食ではおおむね味付けは濃く、油も多く使われていることが多いことからダイエッターにとっての昼食のカロリーオーバーを引き起こしてしまいます。一日の食事に摂取するカロリーを巧くやりくりしていけばカロリーダウンも可能と肺っても、そうそう毎日頭を使っているとダイエット自体への断念に繋がってしまいます。そこで、効果的なのが「自家製のお弁当」なのです。朝いつもよりも早く起きてお弁当の準備は一見して面倒なイメージがありますが、とはいっても高カロリーの外食や栄養バランスの偏った食事よりも俄然ダイエットに安心して取組むことができるといえます。何も、手の込んだものを作る必要は無く、簡単に作れる温野菜サラダ、蒸した鶏肉や魚を中心にしたローカロリーメニューで構成してみましょう。毎朝の食事の準備がなかなか取れないのであれば、休日にまとめて作り置きしておくのもよし、あるいは市販のパンやおにぎりに一品だけ低めのカロリーのおかずを添えるなどでも効果は覿面。 ダイエット中の食事には、どうしてもカロリーへの配慮は必要になってきますが、工夫一つでおいしい昼食にもなります。生活の中への、ほんの少しの心配りがあなたを細身の健康美へと近づけます。
side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 食事deダイエット All Rights Reserved.