レコーディング・ダイエットで食事の見直しを 〜 食事deダイエット

main_top_over_navi
main_top

レコーディング・ダイエットで食事の見直しを

ダイエット界で、今大変な話題を呼んでいるダイエット方のなかに【レコーディング・ダイエット】があります。 食事内容を書き留めて記録をしておくことで、無意識に食べ物を口に運んでしまう癖を省みることで、食べたい意欲を制御して痩せるというものです。これは岡田斗司夫氏の著書「いつまでもデブと思うなよ」によって一躍脚光を浴びるようになり、ダイエット方法として今では実践している人も数多くいます。岡田氏はこの方法によって50キロ以上桃の減量に成功、体脂肪率25%削減を達成しました。 レコーディング・ダイエトは、食事の献立とカロリーを書き留めていくだけなのでメモ帳と筆記用具が揃えば、いつ・どこであっても始められるし実行できます。自分の食べ過ぎる傾向を知り、それによって食生活の習慣の改善を図るものですから、特別な予備知識も必要ないので、とても評判です。食事内容のチェックから間食や油の多い食品に気づけ、お菓子を控える、低カロリーの食事に置き換えるという気持ちを後押ししてくれます。また、レコーディンゲ・ダイエットは方法自体が大変シンプルなことも魅力の一つです。性別や年齢に捉われないロコーhヂング・ダイエットのスタイルは中高年の男性からの支持も絶大です。 食事を見直し、自分を知ることで無理強いをするのではなく、あくまで自発的に取組めるレコーディング・ダイエット、一度試してみてはどうでしょうか。
side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 食事deダイエット All Rights Reserved.