ダイエット食事と調味料 〜 食事deダイエット

main_top_over_navi
main_top

ダイエット食事と調味料

ダイエット中の食事には、調味料についても着目することが求められます。ダイエットには食材や調理法に工夫を凝らすことは多くあっても、調味料にはなかなか目の届かないことがおいようです。ところが、食事に使う調味料への一工夫で、痩せるための心強い見方になってくれるのです。 ダイエッターにとって、サラダなどには「ノンカロリードレッシング」を愛用している人や和風に出汁醤油を効かせたものが愛用されているという話を良く耳にします。大筋、そのヘルシーな選択は間違っては居ませんがこの場合は「塩分」に注意しなければなりません。ダイエット中の食事に良いからといって、低カロリーのものをチョイスしても塩分を多く含んでいるものを摂取してしまうと、かえって塩分によるむくみが心配されます。ダイエットの宿敵とされるむくみは、塩分の過剰な摂取によって体内の血液濃度を高めてしまい、濃度を平常に戻そうと身体が水分を求めれしまった結果、かえって水分を取りすぎてできてしまうことによるものです。また、塩分を取りすぎれば高血圧や腎機能低下を招きかねません。ダイエットには脂肪に直結する油分は勿論、それにとどまらず塩分にも木を苦なりたいものです。そこで、食事に積極的に取り入れて生きたいのが酸味や香りです。酸味はお酢やレモン、とりわけ柑橘類に、そして香りはネギやショウガ、ワサビなど香りの強い野菜にみられるもの、七味などの辛味成分のある香辛料も効果的です。これらを組み合わせて、塩分を減らす工夫を心がけるのです。 ダイエット中の食事に様々な食材を積極的に取り入れて、塩分や油分に偏ることのない身体に優しい調味料を用いることで、ダイエット効果としても大変有効に働きかけるのです。
side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 食事deダイエット All Rights Reserved.